読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

習慣は第二の天性を作る

        • -

 年一回ぐらいでなく、毎月、毎日、もしくは一日中に三度も四度も自分の発心に注意しなければ、勢いそれが鈍くなりやすい。習慣は第二の天性を作るというが、毎日幾回となく、発心に注意すれば、すなわちこれ発心を継続することである。その間にいつしか習い性となる。それについて最も必要なことは常に発心を忘れぬように、心にかけて記憶することであると思う。


新渡戸稲造『修養』「第四章 決心の継続」106頁、タチバナ教養文庫

        • -


まだまだ寒い日は続きますね。

インフルエンザが再び流行してきているようです。

学童でも一人インフルエンザで休んでいました。

雨が降ると一層寒いです。

体調管理に気をつけよう。

今日は、学童の子どもたちと鬼ごっこをしましたが、鬼はボク一人ということで、十数人の子どもたちを追いかけなきゃいけない。

そうしないと、成り立ちませんからね;

鬼じゃなかったら、隠れてたらいいんですからw

で、今日は汗かくまで走りました;

タオル持っていってて良かったです。ホント。

風邪ひくところでしたw

運動不足の自分には有難いんですけどねw

それにしても、追いかける子が多いと、追いかけられていない子がすねるんですよね。

まんべんなく、みんなを追いかけているつもりなんですが・・・。

難しいものです;

そして、いつの間にか、鬼ごっこは終わっていて、それぞれみんな違う遊びに移っているという。

最後はみんなが楽しんで1日を終えることができれば良しです。


さて、明日はボクの24歳の誕生日!

あと数十分。

24歳ということで、決意も新たに、勉強、仕事、読書、プライベートもすべて、有意義に、そしてすべて自身の糧としていけるように、前進・勝利を目指して頑張っていこうと思います!

今日は、後輩の大学受験の合格勝利の報告をもらったし、また別の後輩の嬉しい報告も聞けました。

また、仕事を遅くまで頑張っている後輩、友人の姿などを通し、ボク自身も決意を行動に!実践を積み、一流の人材を目指そうとイイ刺激を受けました。

明日から24歳。

歳を一つ重ねて、決意を新たにしましたが、

常に、「ここからだ!」と決意の連続で、そして挑戦を重ね、経験を積み、一歩一歩成長して参りたいと思うのであります。


すべての勝利の源は、“断固たる決意”なんだ。


修養 (タチバナ教養文庫)

修養 (タチバナ教養文庫)